きれいに痩せたい!痩身エステはどこまで叶えてくれるのか

>

痩せられるの?痩身エステを解説!

壊して流す キャビテーションって何?

痩身エステの施術の中で、最も効果を実感しやすいのは、キャビテーションではないでしょうか。
この施術は、切らない脂肪吸引ともいわれ、肌を傷つけることなく、さらにその効果は、脂肪吸引に匹敵するといわれています。

この施術は、痩せたい部分に特殊な超音波を当て、脂肪細胞膜を破壊します。
壊れた細胞は、血液やリンパに乗って肝臓に運ばれ、最後は体外へと排出されます。
このように、直接脂肪細胞に働きかけるので、効果が表れやすいのです。
人によっては、一度の施術で効果を実感する人もいますし、多くの人が4、5回の施術で効果を実感することができます。

キャビテーションの施術は、3、4日効果が持続するので、施術を行う頻度は、多くて週に2度、あるいは週に1度が望ましいでしょう。
この頻度で、3カ月から6カ月程度施術を続けるのが、効果を最も上げることができるでしょう。

あきらめないで! 部分痩せもできるんです

キャビテーションは、効果を実感しやすい施術であるとともに、部分痩せに効果を発揮するうれしい施術です。
自己流のダイエットで、太ももだけ、お腹だけ脂肪を落とすということは、とても難しいですね。
逆に、落ちてほしくなかった胸やおしりから痩せてしまった、ということもあるかもしれません。

しかし、キャビテーションは、痩せたい部分に施術を施せばいいので、理想のボディラインに近づくことができるでしょう。
ダイエットの大きな障害であるセルライトにも効果があるので、今までどうしても落ちなかった脂肪を落とせるかもしれません。

また、多くの痩身エステは、脂肪をもみほぐしたり、筋肉に刺激を与えたりする際に、痛みが伴います。
しかし、キャビテーションは、ほとんど痛みは感じません。
痛みを伴う施術では、続けるのが辛くなってしまうこともあるでしょう。
キャビテーションは、結果がでるまで続けやすい施術と言えるでしょう。


このコラムをシェアする